15.07.17(Fri)

自由研究にもぴったり! この夏は親子で星空観察をしよう

加藤朋美

加藤朋美 フリーランス ライター・エディター

ファッション誌の編集を経て、フリーのライター・エディターとして、ママ雑誌やWEBサイトで執筆。湾岸エリア在住の一児の母。子連れスポットや親子ファッション、ホームパーティ情報など、ママに役立つ情報をお届け。2015年に保育...

東京シティビューからのパノラマビュー

都心で星空が気軽に楽しめる、“都会の星の聖地”六本木ヒルズ展望台 東京シティビューでは、東京の煌めく夜景と満天の星を楽しむイベント「六本木天文クラブ」を定期的に開催しています。この夏は、東京の夜景と満点の星空を楽しむイベントが盛りだくさん。夏の自由研究を兼ねて、家族で訪れてみてはいかが?

 

六本木天文クラブ2

「ペルセウス座流星群解説セミナー」

夏の風物詩として人気の星座、ペルセウス座流星群解の観察ポイントや楽しみ方を専門家がレクチャー。今年は13日の未明に出現するそうなので、前日の8月12日(水)に開催します。

時間/20:00~21:00 要事前申し込み(7/13~8/3)

場所/東京シティビュープレゼンテーションルーム(森タワー3F)

詳細はhttp://www.roppongihills.com/tcv/jp/

 

キッズワークショップ「天体望遠鏡をつくろう!」

旧暦の七夕にあたる、8月20日(木)には、クレーターや土星のリングもバッチリ見える、本格派の望遠鏡を作るワークショップを開催。宮沢賢治の小説にも登場する美しい星「アルビレオ」を探す観察会も行います(こちらは予約不要。19:00~21:00)。

ワークショップ開催時間/17:00~18:30

要事前申し込み 詳細はhttp://www.roppongihills.com/

 

 キッズワークショップ(過去の様子)

夏の夜空に親子で星空観察。子どもの心に残る素敵なイベントになりそうです!

親にとっても話題の「理系脳を育てる」チャンス、になるかもしれませんね。