16.02.22(Mon)

子どもは冬でも外で遊びたい!ミッドタウンで親子スケート体験

加藤朋美

加藤朋美 フリーランス ライター・エディター

ファッション誌の編集を経て、フリーのライター・エディターとして、ママ雑誌やWEBサイトで執筆。湾岸エリア在住の一児の母。子連れスポットや親子ファッション、ホームパーティ情報など、ママに役立つ情報をお届け。2015年に保育...

DSC_3005

まだまだ寒い日が続きますね。でも、子どもは風の子。寒さなんてへっちゃらです。
室内でばかり遊んでいてはつまらない、ということで話題の屋外スケートリンクのひとつ、ミッドタウンに行ってきました。

今年で7回目となるミッドタウンの屋外スケートリンクは都内最大級の大きさ。最大で210人を収容できるそう。六本木のど真ん中とは思えない広々としたリンクです。この日は平日の午後だったのですが、インターのスクール帰りと思われるとびきりキュートなハーフのキッズが約8割。飛び交う言語は英語、英語、英語!ここは日本?と思うほどでした(笑)。そんな生の英語に触れられるのも六本木ならではでしょうか。3,4歳くらいと思われる子たちも上手に滑っていました。

DSC_3007_Fotor_Collage


キッズ向けの道具は大充実!


DSC_3020_Fotor_Collage

滑走料は靴の貸し出し込みで(大人)1,500円、(子ども)1,000円。コインロッカーもあるので着替えもできます。その他、子ども用の貸し出し衣装やワンコインでスケートレッスンが受けられます。ヘルメットやひざ当ては無料。 20分500円で雪だるまやペンギンの遊具も借りられます(これにつかまると安定感が増す)。子どもは刃が2ラインになった安定感のあるシューズもあります。こっちにしたら転ばずに立てていましたよ。(子ども靴は15cm~)

注意点としては、大人も子どもも手袋必須なので(購入も可能)、手袋だけは持って行くといいでしょう(あとは着替えですね)。時間制限はないので、滑るのが楽しい!くらいになればかなり元は取れそうです。でも、そうでない場合は、大人が上手に滑れないと子どもの手を引いて滑るのはかなり難しいということがわかりました(笑)。それでも初めてのスケート体験、わが子もそれなりに楽しめたようです。

_151027_mid_03

夜間はライトアップや仮面貸し出しも!


17時~22時まではライトアップも行われるそう。まるでアナ雪のような世界観ですね。
さらに夜間は仮面の貸し出しサービスも。

ミッドタウンのアイススケートリンクは3月6日(日)まで開催とのこと。
他に東京ソラマチ(3月8日)や赤坂サカス(2月14日まで)でも屋外スケートを開催中。
この機会に冬の思い出を作りにぜひ一度行ってみてはいかがですか?