16.09.01(Thu)

動物だけじゃない! 秋はキャンプにフルーツ狩りもできるマザー牧場へGO

加藤朋美

加藤朋美 フリーランス ライター・エディター

ファッション誌の編集を経て、フリーのライター・エディターとして、ママ雑誌やWEBサイトで執筆。湾岸エリア在住の一児の母。子連れスポットや親子ファッション、ホームパーティ情報など、ママに役立つ情報をお届け。2015年に保育...

tend_kato_0901_photo1

先日、子どもと千葉のマザー牧場に行ってきましたのでおすすめをレポートします。 都心からアクアラインを使えば1時間半で自然体験が味わえますよ!

動物に触れあえるイベントが大充実!

こぶたのレース、牛の乳搾り、乗馬、アヒルの大行進……と動物と触れ合えたり、目の当たりにできる体験イベントが大充実。その日のタイムスケジュールを見てざっくりと予定を組みましょう。ちなみに、人気のこぶたのレースは毎回抽選で選ばれた24名が参加できます(3歳児の娘はブタに先を行かれていましたが……笑)

tend_kato_0901_photo2

ふらりと入って楽しめたのが、世界各国19匹のヒツジが見られる「シープショー」。ステージでは毛刈りも行われ、実際に刈りたてのヒツジに触ることもできます。アグロドームの中でゆったり座りながら見られるので、休憩がてら訪れるのもおすすめ。

tend_kato_0901_photo3

牧場内でフルーツ狩り体験も!

マザー牧場は動物だけではありません。季節のフルーツや野菜を収穫できる「味覚狩り、花摘み体験」もあるんです。この時期はブルーベリーでしたが、子どもたちは初めて見るブルーベリー畑に大興奮しながら摘んでいました。摘みたてのブルーベリーをジャムにすることもできます。

秋にはサツマイモ(9~10月)、キウイフルーツ(11月)、イチゴ(1~5月)摘みが体験できます。参加料一人200円+果実代200円/100gと格安なのも魅力的です。

tend_kato_0901_photo4

手ぶらでOKなコテージキャンプ場も完備!

牧場の少し麓のあたりにはキャンプ場も完備。60区画もテントが張れるオートキャンプエリア(9月まで)から、手ぶらで楽しめるコテージ(年末年始以外は通年宿泊OK!)もあります。

もちろん、ジンギスカンやしぼりたてミルクのアイスクリームと絶品グルメも。
一度じゃ遊びきれないマザー牧場、季節を変えてまた訪れたいと思います!

詳細はHPでご確認を!
http://www.motherfarm.co.jp/