17.04.28(Fri)

ギネス認定!舞浜にオープンしたロボットが接客するホテルとは?

加藤朋美

加藤朋美 フリーランス ライター・エディター

ファッション誌の編集を経て、フリーのライター・エディターとして、ママ雑誌やWEBサイトで執筆。湾岸エリア在住の一児の母。子連れスポットや親子ファッション、ホームパーティ情報など、ママに役立つ情報をお届け。2015年に保育...

舞浜に誕生した「変なホテル舞浜 東京ベイ」は、「史上初、ロボットが接客するホテル」としてギネス記録に認定された長崎県のハウステンボス内の初号棟に次ぐ、今注目のホテル。2017年3月15日に舞浜の東京ディズニーリゾート®近くに2号館としてオープしました(千葉県浦安市富士見5-3-20)。今回はどんな様子なのかをリポートします。GWのおでかけやディズニーリゾート®へお出かけの際にもぴったりです!

フロントではティラノサウルスがお出迎え!
 内装はまさにジャングル!フロント入るとすぐに等身大のティラノサウルスがお迎え。また、チェックイン・アウトの際は、2体の恐竜がお客様をご案内致(日英中韓国の4ヶ国語対応)。その他、ゴミ箱ロボットや水槽に入ったお魚ロボットなどフロントには、さまざまなロボットがお出迎えしてくれます。入ったそばから子どもたちは大興奮間違いなしですね!

 

客室内にはコンシェルジュロボットが常住!

すべての部屋に設置されたコンシェルジュロボットは、電気のON/OFFだけでなく、その日の天気など、音声ガイドでお客様の快適なホテルステイを手助けしてくれます。 また、お部屋では恐竜の世界にタイムスリップ出来るオリジナルVRコンテンツを楽しめます。

水槽に泳ぐ魚もなんとロボット!

部屋に設置されたコンシェルジュロボット「タピア2」

 

子ども目線のブッフェレストランも完備!

ホテル内にあるブッフェ形式のレストランでは、ブッフェ台を低くめにしたり、パフェを好きに盛り付けられるなど、子どもがワクワクする仕掛けを用意。

最新技術を導入した「変なホテル」は、大人も子どももワクワクさせてくれる新感覚ホテルとして、海外メディアからも大注目されています。特に恐竜が大好きな男の子などは大喜びすること間違いなし! 海外からのお客様や子どもの誕生日などに合わせて宿泊するのも楽しそうですね。

 

変なホテル
住所:千葉県浦安市富士見5-3-2
電話番号(予約センター):050-5894-3737
公式サイト