• TEND TOP >
  • FAMILY>
  • SPECIAL>
  • 子どもに、家族に、そろそろセレクト!小・中学生のママへ お子さんのMy First PCデビュー!

PROMOTION

子どもに、家族に、そろそろセレクト!いつにする?お子さんのMy First PCデビュー!

2020年から本格的な「パソコン教育時代」がスタート。子どもたちの学びや、就職と働き方まで左右するパソコンの存在。子どものパソコンとの関わり方や、パソコンが子どもに与える影響とは?近い将来に備え、私たち大人が正しく状況を理解し、アクションを考えてみませんか?

パソコンで子どもたちの学びはどう変わる?パソコン教育時代、到来!

小学生から社会人になっても、これからパソコンはますます欠かせない存在になりそう。まずはパソコンにまつわる、今と未来のトピックスをチェック!

小学生でプログラミング授業が必須に!

2020年より小学校でプログラミング授業が必修化に。いよいよ本格的にパソコン教育時代が到来です。義務教育でのプログラミングの導入目的は、プログラマーを育成することではなく、国語・算数と同様、どのような職業に就くとしても必要となる基礎教養としての力の育成で、子どもの論理的思考や問題解決能力の発達を促すものとして期待されています。プログラミング学習で子どもたちと世の中はどう変わっていくのか?デジタル教育が加速するなかで、デジタルデバイスを与えるベストタイミングと共に考えてみませんか。

子どものデジタル教育とプログラミング学習の現状

進学校の生徒は、マイパソコンを持っている?!

最新の調査によると、偏差値65以上で高学歴な中高生ほどマイパソコンを持っているという結果に。偏差値65未満の中高生と比較すると、そこにはなんと1.5倍の差が!また、マイパソコンを持っている中高生の80%以上が「勉強に必要な調べもの」のために、パソコンを活用しているようです。「子どもの学習意欲が高まった」、「勉強が効率的になった」と感じる親御さんも多く、パソコンを持たせたことへの満足度は90%を超える結果に!

有名大学合格者とマイパソコンにも関係が!?

合格の決め手はパソコン!?大学入試が激変!!

国際的なグローバル化や多極化が進み、日本もそれに対応していくべく、教育や受験の改革が検討されてきました。そして来たる2020年、現在のセンター試験が廃止され「思考力・判断力・表現力」を中心に評価する新たなテストが導入される見通しに。2024年以降はパソコンで試験を受ける方式も検討されています。タイピングはもちろん、モニター上で文章を読み、画面を操作し、複数の情報を処理していく能力も必要となるため、早くからパソコンに慣れ親しみ、学習に活用することが、受験を勝ち抜くカギとなりそうです。

知っておきたい、激変する日本の大学入試!

人事担当者も、就活生にパソコンスキルを求めてる!

このグラフは、国内企業の人事担当者を対象に、新卒採用において就活生にパソコンスキルが必要かどうかを調査した結果で、約9割が必要であると回答。それもそのはず、エントリーシートの作成やSPI(適性検査)、インターンシップなど、就活中はパソコンを使用する機会が多くあるのです。しかしながら、6割強の人事担当者は就活生のパソコンスキルが低下していると実感。学生時代はスマートフォンで事足りても社会に出るとそうはいかず、自分のパソコンを持って、少しづつパソコンスキルを身につけていくことが重要といえそうです。

社会人になると、評価も左右する?!

もっと知りたい&パソコンを選びたいママをサポート! My First PC 公式サイトはこちら

人気インスタグラマーにインタビュー!家族でパソコン、どう使ってる?

photos/Masato Moriyama  hair & makeup/Hirona Satake
composition & prop styling/Yoko Yamazaki text/Yukino Tamae design/ieifactory
情報提供元/ Windows® Digital Lifestyle Consortium
企画・制作/ モードメディア・ジャパン株式会社