• TEND TOP >
  • FASHION>
  • FASHION NEWS>
  • 都内最大級の民間複合再開発「二子玉川ライズ」が33年の時を経て全体開業

15.07.21(Tue)

都内最大級の民間複合再開発「二子玉川ライズ」が33年の時を経て全体開業

Fashionsnap.com

Fashionsnap.com

Fashionsnap.comはファッションニュース、東京のストリートスナップ、最新のコレクション情報、オピニオンなどを提供しています

tokyu-20150709-top-thumb-660xauto-436647

 約33年の歳月をかけて再開発を進行していた「二子玉川ライズ」事業が7月17日、全施設の開業を迎えた。既にオープンしている大型ショッピングセンターなどに加え、「二子玉川エクセルホテル東急」が今日から営業を開始している。


 1982年から開発がスタートした「二子玉川ライズ」事業は、東京急行電と東急不動産が組合員および参加組合員として参画しており、2010年に竣工した第1期では住宅用物件や「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」等が開業。同商業施設の来館者数は昨年度に19,000人を突破し、売上高は過去最高の278億円に達した。