16.04.29(Fri)

クリスウェブ佳子:私はH&Mを着ます。そしてH&Mの活動をサポートします。

tagVERY

tagVERY

私の〝キレイ〟が家族の幸せ」 ファッション&ライフスタイル誌―VERY[ヴェリィ]―のオフィシャルサイト。

20140423-bangladesh_article_thumbnail_2015-10-04_1443942736-thumb-400x266-9190

自己表現を可能にするツールの一つとして捉えるならば、ファッションは国境を越えた言語だと言い得ます。そしてそれは、誰もがアクセス可能であるべきもの。そんなファッションの理想的な在り方を、もしかするとファストファッションは世界中で実現化させているのかもしれない。最近はそんな風にファストファッションを肯定的に受け止めるようになりました。