16.07.12(Tue)

いま欲しいのは「回復力」。女医が教える、タフな美肌の育て方

cafeglobe

cafeglobe

Young woman in bed, portrait

40代が老いを感じる瞬間のひとつ、「傷がなかなか治らない」問題。小さなやけどや切り傷、すり傷、大人ニキビや虫さされのあと――。イベント前に発見した日には、心底がっかりしてしまいます。
その原因のひとつは、年齢とともに衰える新陳代謝。でも、あきらめるのはまだ早い! 加齢に負けない「回復力」のある肌の育て方を、美容皮膚科医の三宅真紀先生にうかがいました。