• TEND TOP >
  • PARENTING>
  • SPECIAL>
  • #02「上手に家族へ頼ることを覚えた」~蛯原英里さんに聞く、ママになって変わったこと~

17.03.14(Tue)

#02「上手に家族へ頼ることを覚えた」~蛯原英里さんに聞く、ママになって変わったこと~

加藤朋美

加藤朋美 フリーランス ライター・エディター

ファッション誌の編集を経て、フリーのライター・エディターとして、ママ雑誌やWEBサイトで執筆。湾岸エリア在住の一児の母。子連れスポットや親子ファッション、ホームパーティ情報など、ママに役立つ情報をお届け。2015年に保育...

image1.jpg

一人娘の子育てをしながら、ベビーマッサージ講師や日本チャイルドボディケア協会の代表理事として、日々忙しいスケジュールをこなしている蛯原英里さん。働くママになった蛯原さんに、プレママ時代から今を振り返って、改めて子育てを通じて感じた変化についてお話しを伺いました。

___ママになって、一番変わったことはどんなことですか?

ずばり、家族に対する想い、特に母との関係でしょうか。

一人育てるのだって大変なのに、私の母は同時に双子である私と姉と、弟の3人を育てていたんだなと思うと、本当に尊敬しますし、頭が下がります。出産前は仕事のことを親に相談したり、甘えるなんてことはめったになかったのですが、出産後は育児で困ったときによく相談するのが母親です。1年違いでママになった姉の存在も、心強いですね。

そして何より旦那さんが家事を協力してくれることも、働くママである私には不可欠です。なんでも積極的にやってくれる人なので、本当に助かっています。自分ひとりで抱えずに“家族へ頼ること”も子育てには大事なことだと痛感しています。

あとは、時間の使い方が100%子ども中心になったことも大きな変化ですね。

仕事でやらなければいけないことが終わらなかったり、朝の支度に手間取って子どもに当たってしまうこともありますが、常に時間に余裕をもって行動し、できるだけイライラしないで子どものペースで行動できるようにしたいなと思います。

___お子さんと過ごす中で、どんな時間を大切にしていますか?

忙しくてなかなか日中遊ぶ時間がとれないこともありますが、夜寝る前と朝起きたときの“いちゃいちゃタイム”での母娘のコミュニケ―ションの時間を大事にしています。体をマッサージしたり、つんつんしたり、こちょこちょしたり。子どもが満足するまで“大好き!”っていう気持ちをちゃんと伝えてあげると、子どもも安心してくれるんです。

あとは指のベビーマッサージは0歳のころからの習慣です。「親指、人差し指…」と指を1本ずつつまんでいったり、手のひらをくすぐったり。そうした指先への刺激は、脳の発達にとてもいいとされています。抱っこをしているときも、移動中も、気がついたら指を触ってマッサージしていますね。そのせいか、娘は2歳ですが何かをつまんだり、回したり、簡単な洋服のボタンを留めたりと手先が器用になりました。

それと、どうしてもぐずってスマホやタブレッドを使わざるを得ないときも、この手遊びを兼ねたマッサージタイムを経てから見せるだけで、少し気持ちが落ち着いたり、子どもに見せる時間が短くて済むんです。簡単なのでおすすめです!

___今一番悩んでいることは何ですか?

毎日の献立決めと子どものお菓子問題ですね。

冷蔵庫の中身を把握して、前の日のメニューを考慮した献立を考えるのって本当に大変です。特に忙しくて買い物に行く時間が取れないときなんかは、「一週間分の材料と献立を決めて、配達してくれるサービスがあったらいいのになぁ」と思ってしまいます…。娘の食べむらも出てきたのでさらに悩ましいですね。

あとは、子どものお菓子問題。「できればまだチョコレートやキャンディはあげたくないな」と思っても、家以外の場所やおじいちゃんおばあちゃんのところでいただいたりして覚えてきますよね。

決していつもではないし、悪いことではないのですが、虫歯も心配だし甘いものや美味しいものを一度覚えると「またあれ食べたい(しかももっともっと!)」ってなるじゃないですか。その加減がとても難しくて…。そんなときはできるだけ外に連れ出したりして、気分を変えてあげるようにしていますね。

____健康で気をつかっていることはありますか?

移動時はまだベビーカーと抱っこの時期なので、荷物も多いし肩や背中が凝りますね。そんなときは、100円ショップで買ってきたゴムを三つ編みにして作ったオリジナルのストレッチ器具で、肩甲骨周りをほぐすようにしています。

あとは時間が許す限り、整体やマッサージに通ったりと、プロの手を借りています。ママは体が資本ですからね。風邪もひいていられませんし。栄養バランスとたっぷりの睡眠をとって、適度なリラックスタイムも大事にしています。

___これから親子でチャレンジしたいことはありますか?

私が自然豊かな田舎で育ったので、娘にも山とか海とか田植えとか、雪遊びとか、四季を感じる外遊びや自分がしてきた体験はどんどんチャンレンジさせたいですね。

日々の生活では、お米を洗ったり、私の真似をしたりするのが大好きなので、これから一緒に料理をするのも楽しいだろうなと思います。お手伝いをしてもらうとすごく時間がかかって、手間が増えるのですが(笑)。

でも何かができた時の誇らしげな娘の顔や成長を目の当たりにすると、「できる限りなんでも経験させてあげたいな」って思いますね。

___最後に仕事や子育てを頑張るママへメッセージを!

寝顔に癒される、という方もいらっしゃいますが、私は娘の笑顔が一番癒されるし、どんなに疲れていても元気をもらえるパワーの源です。私自身まだまだ未熟なママですが、完璧を求めず、子どもの笑顔がたくさん見られるよう日々楽しみながら子育てをできたらなと思っています。今しかないこの時期に、たくさんスキンシップをとって愛していきましょう!

Profile:蛯原英里(えびはら・えり)
日本チャイルドボディケア協会代表理事。看護師としてNICU(新生児集中治療室)勤務などの経験を経て、「赤ちゃんと子どものために何かしたい」という思いからベビーマッサージの資格を取得。第一子出産後も、セミナーやメディアを通じて活躍中。
ブログ:http://ameblo.jp/ebihara-eri/
<衣装クレジット>
バックコクーンシャツワンピース13000円/ナノ・ ユニバース、ベレー帽5800円/Gloria Cordes(ともにナノ・ユニバース カスタマーサービス)、サンダル6900円(RANDA)*価格は全て税抜き表示です
(お問合せ)
・ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0800-800-9921
・RANDA 06-6415-1248
<スタッフクレジット>
PHOTO:生田祐介(f-me)
HAIR&MAKE:佐伯エミー(f-me)
STYLING:大関涼子
TEXT:加藤朋美