17.03.13(Mon)

はじめての習い事。幼児教室ってどんなところ?

CHANTO

CHANTO

働く女性のための生活実用誌 「CHANTO」公式サイト。

昔から、子どもの習い事は4~5歳頃から始めるのがベストと言われています。 というのも、歌舞伎や能など伝統芸能の初稽古は、数えで6歳6月6日から始めるのが良いというならわしがあったそうで。 しかし、今ははじめての習い事は年々低年齢化。あるお母さんの話では、『2歳の頃には、習い事をしていない子は近所でうちだけだった!』という驚きの事実も。 我が家は、「習い事は小学生くらいになってから。本人が望むなら好きなものを選ばせて……」というスタンスだったのですが、ひょんなことから息子が1歳2ヶ月の頃から幼児教室へ通うことになりました。 幼児教室では、どんなことするの? 親子のメリットは? 体験談とともに、お伝えします!