17.08.23(Wed)

イヌの散歩で人間もハッピーになれる「ラッシー効果」[The New York Times]

cafeglobe

cafeglobe

「ラッシー効果」という言葉は、イヌの散歩が健康のためになる、という意味の言葉で、昔の人気テレビ番組(『名犬ラッシー』)からとったものだ。ラッシーは主人公のティミーを始め、毎週いろいろな人たちを助けた名犬だった。イヌの散歩は、飼い主とペットの両方の生命を左右するくらい体にいいと言われる。しかし、驚くほど多くの飼い主が、全く、あるいは滅多にイヌに運動をさせていないことを調査が明らかにした。