15.01.13(Tue)

ベルギー最新現地レポート!大人気の3ショコラティエ

tend Editorial Team

tend Editorial Team

4bベルギーでは聖ニコラス祭、クリスマスが終わると、1月末頃からバレンタインの準備が始まります。日本にはすでに多くのベルギーのショコラティエが進出しており、十分な知名度があるブランドも多いですが、日本ではまだあまり知られていないが現地では高評価を受けているショコラトリーがたくさんあります。今回はそんなお勧め3店舗をご紹介いたします。 日本のバレンタイン市場でも、これら3ショコラトリーは催事出店する予定があるそう。出逢ったら是非食べていただきたい、ベルギー発の絶品チョコレートです。ぜひチェックしてみて!

1. ブノワ・ニアン

ブノワ_バレンタインチョコ

バレンタインで販売される「レッドハート(サンバハート)」(右)は、リキッドキャラメル、パッションフルーツとサンバティーのフィリング入り。

最近ベルギーとても注目を浴びている実力派ショコラティエが「ブノワ・ニアン」。会社員から転身して8年、車庫の空きスペースを利用してチョコレートのケータリングを始めてから、出身地であるエンバーグ、リエージュとベルギーのワロン地方で店舗をオープンし、去年は遂に首都のブリュッセルにも出店しました。去年日本のサロン・デュ・ショコラにも初出店して大成功だったそうで、今年も引き続き参加する予定だそうです。 彼のプラリネは比較的クラシックなフレイバーが多く、全29種類と数は少なめ。でも一つ一つの味がとてもしっかりしています。例えば『ミント』は、まろやかなチョコレートの味わいの後に、フレッシュなミントの味がダイレクトに口の中に広がります。他にもイチヂクとラズベリーなど、フルーツはまるで生のものを食べているような新鮮な味。これらのフレーバーに使われる材料は、もちろんどれもフレッシュです。
プラリネ

カウンターに並べられたプラリネは重さではなく粒ごとに売られている。4粒・4ユーロ、20粒・15ユーロ、42粒・27ユーロ、56粒・35ユーロ。

ニアン氏は南米など世界中のプランテーションに自ら足を運び、カカオ豆を吟味しているそう。こだわりは、1ヶ所のプランテーションからブレンドされていない1種類のカカオ豆を使うこと(シングルオリジン)。また、”幻のカカオ”と称される希少価値の高い自然種のクリオロ種と、世界のカカオ豆の総生産量のうち10%の生産量しかないと言われている交配種のトリニタリオ種のみを使用しています。豆をミックスしないことで、ピュアなテイストのクオリティが高いチョコレートが生まれるのだそうです。さらに樹齢についても、プランテーション用に改良または交配された若い木と比べて純度の高いカカオ豆が採れることが多い、樹齢の長い木にこだわっているとのこと。
タブレット

シングルオリジンにこだわったチョコレート。タブレットは16種。こだわった豆のせいか、カカオ含有量が高いものでもビターではない。

農場主と直接値段交渉し、相場の2倍の金額を払ってでも欲しいカカオを手にいれることもあるという本物志向。悩みは、カカオ豆の出来が天候に左右されるため、特に1種類の豆しか使わないとなると年によって風味が大きく変わってしまうこと。それでも、ローストする時間を変えたり、豆の挽き具合を調整したりなど、自身で都度カスタマイズするのがチョコレート作りの楽しみでもあると言います。
プロフィール

ブノワ氏は、カカオ豆の精選からクーベルチュールまでを一貫して手がけ、カカオ豆と他の素材を活かすように緻密に考え抜き、常に本物を追求している。

彼のターゲット客は、観光客ではなく”チョコレート・コネッサー”、つまり、チョコレートのクオリティを判別できる玄人です。すでにブリュッセルのミシュラン二ツ星レストラン「Comme Chez Soi」でもニアン氏のチョコレートが提供されていますが、去年ブリュッセルで初開催されたサロン・デュ・ショコラをきっかけに、世界的にも有名なイギリスのミシュラン三ツ星つきレストラン「Fat Duck」でもニアン氏のチョコレートが扱われることになったそうです。

店舗情報

Benoit Nihant (ブノワ・ニアン)
住所: Passage Lemonnier 30, 4000 Liege
営業時間: 10:00〜18:00 (月〜金)、〜18:30(土)、日曜休
電話番号: +32 4 222 16 72 
http://www.benoitnihant.be/

来日・催事情報

「サロン・デュ・ショコラ東京」
会期: 2015年1月21日(水)〜25日(日)
会場: 新宿NSビル地下1階=イベントホール
http://www.salon-du-chocolat.jp/about

<バレンタインチョコレート販売店>
名古屋高島屋: 2015年1月22日〜2月14日
新宿伊勢丹: 2015年1月27日〜2月14日
横浜そごう: 2015年1月28日〜2月14日
日本橋三越: 2015年1月28日〜2月14日
銀座三越: 2015年1月28日〜2月14日
渋谷ヒカリエ: 2015年2月5日〜2月14日

<問い合わせ>
ブノワニアン・ジャパン 03-6265-3815