• TEND TOP >
  • PARENTING>
  • SPECIAL>
  • 海外セレブを見て開眼! サステイナブルな食生活は「生活クラブ」

17.11.13(Mon)

海外セレブを見て開眼! サステイナブルな食生活は「生活クラブ」

澤村恵

澤村恵 フリーランスライター

​ファッションや海外セレブネタを得意とし、雑誌や女性サイトで活動するフリーのライター。日々仕事に追われながら、8カ月の女の子の子育て中。出産後改めて健康の大切さを実感。それには毎日の食事、ひいては安心&安全な食材が必須な...

外食から自炊へ。私が「生活クラブ」を体験したワケ

仕事柄、時間が不規則なのもあり、平日はほぼ外食。自炊は週末のみという生活でした。しかも日中は食べたり食べなかったりと、とにかく食事は二の次三の次という状態。だから、週末の簡単な自炊で、「体にいいことをしているつもり」になっていたんです。今思えばとんでもない生活でした……。

そんな私の意識を変えたのがセレブの「サステイナブル・ブーム」 と私自身の「出産」でした。海外セレブは日本よりはるかに自然派志向が強くしかも本格的。例えば女優のグウィネス・パルトローやモデルのミランダ・カーなどは地球にやさしく、それでいて安心&安全な食材を使った日々の食事を実践しているのがSNSなどから垣間見えます。そんな彼女たちのナチュラルな美しさや生き方が素敵だなと思ったのです。そしてもう一つは出産。子供を産んでから、子供の健康はもちろんですが、その前に私自身が健康でい続けなければならないんだと強く感じました。そのためには今までの働き方、ライフスタイルじゃダメだと思い変えることに。まずは体の資本となる食事に目を向けることにしました。

大手スーパーではなくてなぜ、「生活クラブ」なのか?

自炊をするようになり、以前にも増してスーパーへ行く機会が増え、ある一つの不安が出てきました。何気なく手にとって買っていた野菜や卵や肉。県名こそ表示されてはいるものの、誰がどのように作っていて、何が入っているのか実は知らない。県名が表示されていることで安心していて、中身のことまで分かっていないことに気づきました。

急に怖くなって色々と調べたり、長年主婦をやっている友人たちに話をしてみたら、何人かの友人が「生協」なら安心だよ!と教えてくれたのです。数ある生協のなかでも「生活クラブ」ユーザーが多く、お気に入りの商品をオススメしてくれたので、まずは試してみることにしました。

チラシにも原材料や生産地、提携農家など全て明記されているので、まず第一に「ここなら大丈夫!」という信頼感が得られました。ケチャップも瓶詰めでなんだかオシャレ。驚いたのが100%国産トマトで作られているのと、そのお味。最低限の調味で仕上げられているから自然なコクとトマトの酸味を感じられました。今までのケチャップは味が濃すぎだったという発見にもなりました。その他の食材に関しても国産で、放射能検査もきちんとクリアしたもののみ販売しているとあって安全な食材を安心して口にすることができます。それこそが私自身はもとより、これからどんどん成長する娘の健康な体を作る元になるんだなと実感。少しずつ私の中でも意識に変化が出てきました。

まずは朝食とお弁当からスタート

我が家は夫婦の帰宅時間がバラバラなので一緒に夕食を食べるのが難しく、さらには仕事や娘の寝かしつけを言い訳に私に至っては食べないこともしばしば。これはいけない!と思い、最近は生活を朝型にスライドし、家族で朝食をとるようにしています。

「生活クラブ」で購入した卵、豚肉、ケチャップ、きゅうり、トマト、玉ねぎ、りんご、パンで朝食を。また、夫のお弁当も作ってみました。味に敏感な夫は、「卵がいつもよりふんわりやさしい味がする! ケチャップも美味しい!」とご満悦でした。ここ数日朝食を続けてみて、気の持ちようなのかもしれませんが、体が軽くなった気がします。今までの食生活が乱れていただけに、変化がわかりやすかったのかもしれません。何より、自分が納得して購入した安全な食材で作った食事というところがポイント。この安心感は何物にも代え難いものなので、離乳が進み本格的に食べることがスタートする娘にこそ「生活クラブ」の食材を使った食事を食べさせていきたいなと思いました。

シンプルなのにオシャレ。「生活クラブ」組合員でお手本にしたい人を発見!

「生活クラブ」を使い始めて、食材が安心&安全であることに加えて、ユーザーには感度の高いオシャレな人が多いということも新たな発見の一つでした。なかでも「生活クラブ」を上手に活用されているシンプルライフ研究家のマキさんのライフスタイルがまさに、“私の目指したいカタチ”でした。

「生活クラブ」の食材は安心&安全、そして素材そのものがそれぞれ味わいを持っているから、凝った調理をしなくても十分美味しく頂けて、それが結果家事の時短に繋がる。例えば、とうもろこしを茹でて素材そのものの美味しさを味わうなど……。そんなマキさんの考えが彼女のInstagramから伝わってきて大共感! これこそ“サステイナブル”な生き方に繋がりますよね。

こういう暮らしができるのも、「生活クラブ」という食材を信頼して購入し、安心して口にできる環境があるからだと一人納得しました。私はまだ自炊ビギナーですが、マキさんのようなシンプルで体にも心にもいい食生活を実践できるように、「生活クラブ」を利用しながら少しずつ実現していきたいと思います。

11月30日まで数量限定! 選べるお試しセット無料プレゼント

今なら資料請求した方に無料で「選べるお試しセット」プレゼントキャンペーンを実施中! 3種類のセットから一つを選んで、こだわりの美味しさを体感してください。
※11月末まで、生活クラブ配送地域限定。キャンペーン内容が異なる地域も一部にあります。

A:口に広がる脂が美味い!「肉の旨さを感じるセット」

(セット内容:平田牧場の豚肉ローススライス 160g/平牧工房のポークウィンナー 100g)
※関西地方は「豚ミンチ 200g/ポークウィンナー 100g」となります。

B:あっという間にもう一品!「食卓・お弁当にもう一品セット」

(セット内容:国産100%のチキンナゲット 200g 冷凍/平田牧場の豚肉使用の餃子 10個 冷凍)

C:子どもに安心なおいしさを!「子どもスクスクセット」

(セット内容:りんごジュース缶 195g×2本/こどもカレー 100g)