アバター
NeoL

2015.08.27(Thu)

カバーマークの最高峰スキンケアに期待度急上昇!

covermark-WR-229x330

「カバーマーク」の最高峰スキンケアとして2009年に誕生した「セルアドバンスト」シリーズを、「セルアドバンスト WR」としてリニューアル。「母細胞」を生み出す「骨髄幹細胞(MSC)」に注目した既存品から、今回は骨髄幹細胞誘導成分に着目。皮膚の根本的な仕組みから肌の美しさを追求する。

美しい肌は、皮膚の元となる基底細胞を生み出す「母細胞」の働きによって形成されるが、加齢や外的ダメージによりその数が減少し、エイジングが加速。そこで、組織を修復する働きを持つ「骨髄幹細胞」の応答メカニズムに注目。「骨髄幹細胞」は、体の中の変調や異常によりサイトカインというSOSシグナルが分泌されると、血液を通して損傷部位へと誘導されて集積し、組織を修復する。これと同様の働きをする成分を研究した結果、「クスノハガシワエキス」にその働きを見出し、製品への応用に成功。

OTHER ARTICLES

2017.07.20(Thu)

光のアートに包まれる体験型音楽フェス、「チームラボ ジャングルと学ぶ!未来の遊園地」開催
アバター
NeoL

2017.06.29(Thu)

世界中の“子育ての今”に迫るドキュメンタリー
アバター
NeoL

2017.05.15(Mon)

MiMCのミネラルリキッドファンデで”オアシス肌”に
アバター
NeoL

RECOMMEND

2020.08.31(Mon)

幼稚園におすすめのシンプルなお弁当箱5選。おかずの彩りが美しくなる
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.09(Tue)

ママ!!「おひざが黒いよ。」と言われたこと、ありませんか?
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.17(Wed)

忙しいママにもおすすめ!時短にもなるヘアケア美容のおすすめグッズを紹介
nanat
nanat