15.04.17(Fri)

子連れで楽しめるお洒落な朝市 「太陽のマルシェ」で食育体験も

加藤朋美

加藤朋美 フリーランス ライター・エディター

ファッション誌の編集を経て、フリーのライター・エディターとして、ママ雑誌やWEBサイトで執筆。湾岸エリア在住の一児の母。子連れスポットや親子ファッション、ホームパーティ情報など、ママに役立つ情報をお届け。2015年に保育...

DSC_2391

日本最大級規模の定期開催型市場「太陽のマルシェ」は、「食べる・買う・学ぶ・ 体験」ができる新しい都市型マルシェとして話題。毎月、第二週末に月島第二児童公園(大江戸線の勝どき駅すぐ)で開催されています。


DSC_2395_00002

新鮮な野菜やフルーツはもちろん、パンやジャム、スイーツにお酒と品揃えも豊富。まるで、海外の朝市のようなお洒落な雰囲気です。色々なお店で試食をさせてくれるので、歩いて回っているだけでも得した気分!


DSC_2394_00001

敷地内にはカレーやサンドイッチなど、気軽に食べられる屋台も出ているので、疲れたらベンチでブランチを。しかも、公園内なので滑り台などの遊具もすぐそこ。買い物に飽きたら子どもたちは公園で思い切り遊べます。パパとキッズは公園、ママはお買いもの、と手分けできたらママはゆっくり見られて楽しめるかもしれません(笑)。


DSC_2398_00003

3月は「朝食/グラノーラ」、4月は「春野菜でジャーサラダ」など、毎月テーマが設けられているのも楽しみのひとつ。ついつい毎月通ってしまいます。3歳から小学生までの子を対象としたキッズマルシェも毎回大人気(要事前申し込み)。


DSC_2389

都心にいながら、日本全国の美味しい食材や農家の人たちに触れられる、食育スポットとしてもおススメです。

http://timealive.jp/marche/