16.08.02(Tue)

能勢に国内最大級のアウトドアパーク

Lmaga.jp

Lmaga.jp

関西人による、関西が好きな人のためのウェブマガジン

nose01-375x266

森を使ったアウトドア施設の提案・運営をしている「冒険の森」(本社:奈良県山辺郡)が、大阪府能勢町に日本最大級のアウトドアパーク『冒険の森 in のせ』を7月23日にオープンする。 「ツリー トップ アドベンチャー」 「ツリー トップ アドベンチャー」画像一覧 かつて、東洋一と言われたキャンプ場「大阪府立総合野外活動センター」の跡地(敷地面積約80,000平方メートル)に誕生する『冒険の森 in のせ』。池の上空を滑空する樹間距離536メートル、517メートルの国内最大級のジップラインをはじめ、58のアクティビティが体験できる「ツリー トップ アドベンチャー」(2コース・有料)と、施設内をセグウェイで散策する「フォレスト セグウェイツアー」(16歳以上・3,240円)の2つのプログラムが楽しめるという。