浅野陽子
浅野陽子

2015.12.17(Thu)

忙殺ママにパワーをチャージ!超時短ジンジャートマトごはん

こんにちは、フードライター&エディター浅野陽子です。娘は1歳半ばに近づき、文字通りミルクから離れて、食への興味が日に日に増しています。そして私は、離乳食作りに四苦八苦。いや、料理は好きだし得意なのですよ。でも仕事やもろもろの家事に忙殺されるなか、大人の食事とベビー用のごはんという別メニュー2種類を日々用意するのは本当に大変……。市販のベビーフードに100%頼るわけにもいかないし、忙しくてしかも料理があまり得意ではない新米ママって、一体どうしているのだろう?と思います。

IMG_7763tomato_151213_s.jpg

いつも「こども主体」のレシピを紹介していますが、今日はそんな忙しい「ママ主体」の簡単メニューです。夕方くたくたで家に帰ってきて、お腹が空いたと大泣きするベビーをなだめながら夕飯用の離乳食を温め、その片手間にささっとできる自分のごはん。特別な材料が不要で、簡単でしかも元気になるメニューです。産後、体型の変化が気になるママには、これと野菜を入れた味噌汁でとりあえず夕飯は十分、かな?

IMG 7755tomato 151213 s

「忙殺ママにパワーをチャージ!ジンジャートマトごはん」 
<材料 1人分> 
・ プチトマト 4〜5個
• しょうが 1/2片(皮をむいて極みじん切りにし、ざるでさっと洗って水気をふく)
• しらす 大さじ1〜2(+ベビー用少々)
• 小ねぎ 少々(小口切り)
• ごはん 茶碗1杯分(温める)
• 塩

IMG 7759tomato 151213 s

小なべに湯を沸かし、プチトマトを湯むきします。生のままでもいいですが、より食感がよくなります。この後、同じ湯でしらすもさっと湯通しします(私はしらすを多めに湯通しし、ベビー用のごはんにまぜて二重活用!)。

IMG 7762tomato 151213 s

プチトマト(大きいものは半分に切る)としょうが、塩ごくひとつまみをボウルに入れてよくまぜ、トマトから水気が出るまで少し時間をおきます。この間にベビーにごはんをあげたり、味噌汁を作ると時間効率アップ。

IMG 7763tomato 151213 s

温めたごはんにジンジャートマトを汁ごと、しらす、小ねぎをトッピングすればできあがり。冬も夏も、さっぱりおいしくいただける便利なミニ丼です。生のトマトが意外と温かいごはんに合い、しょうがのピリピリ感で元気が出てきますよ。



▼こちらもお待ちしています!
ブログ「フードライター浅野陽子の『美食の細道』」
http://asanoyoko.cocolog-nifty.com/blog/

OTHER ARTICLES

2017.03.14(Tue)

先輩ママがお手本の“ゆるっと長~く続ける”家族の食事ケア
浅野陽子
浅野陽子

2017.03.14(Tue)

「保障の備えあれば(突然の長期入院も)憂いなし!」を痛感のアラフォー出産記
浅野陽子
浅野陽子

2016.11.25(Fri)

ニューヨークグリルランチ後にぜひおすすめ、無料で安全な遊び場「OZONE キッズパティオ」
浅野陽子
浅野陽子

RECOMMEND

2017.03.14(Tue)

突然起きた子どもの自転車事故。「もしも」について考えるきっかけに。
アバター
Yukie Liao Teramachi

2019.06.10(Mon)

紫外線によるシミ・シワなどにつながる? ストレス肌がもたらす光老化の危険性とその対策
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.09(Tue)

ママ!!「おひざが黒いよ。」と言われたこと、ありませんか?
tend Editorial Team
tend Editorial Team