tend Editorial Team
tend Editorial Team

2019.12.14(Sat)

【ママ向け】ワンポイントでシンプルなカジュアルコーデにするアイテム

子育てもひと段落してきたママの中には「そろそろファッションに力を入れたい」「大人ママ感のあるコーデが良いな」と思ったことがある方もいると思います。

この記事はそんなママにぴったり。この機会に、シンプルだけど大人カジュアルな冬ファッションへ挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

■シンプルなカジュアルコーデ①王道のデニムスタイル

カジュアルスタイルの定番と言えば、やはりデニムではないでしょうか。どんなアイテムとも相性抜群なので、一着あると安心です。

この投稿をInstagramで見る

 

@_____ok.soonがシェアした投稿 -


出典:Instagram

画像は、ニットトップス×デニムのシンプルコーデ。スマートな大人ママに見えるコツは、あえて淡いブルーのデニムを選ぶこと。

重たくなりがちなコーデに、軽やかさがプラスされます。また、Vネックニットからさりげなく覗かせた白いカットソーも、お洒落感を上げる方法の一つです。

 

■シンプルなカジュアルコーデ②オーバーサイズのスウェット

洗濯も楽々なスウェットはママの強い味方。流行のオーバーサイズを選んで、こなれ感を演出しましょう。


出典:Instagram

オーバーサイズのスウェットなら、気になる二の腕やお腹周りもカバーしてくれます。画像のコーデは、ボトムスにタイトなブラックのパンツを合わせることでバランス良く仕上がっています。

また、クラシカルなショルダーバッグをポイントにすることで、カジュアルになりすぎず、大人の上品さもプラスされます。

 

■シンプルなカジュアルコーデ③オーバーオール

子供っぽくなってしまいそうなオーバーオールも、合わせるアイテムに気を付けることで大人カジュアルな着こなしが可能。 普段のニットやスウェットに合わせるだけでまとまるので、ぜひ挑戦して欲しいアイテム。


出典:Instagram

画像のコーデは、全体を落ち着いたカラーでまとめているので、カジュアルになりすぎず大人っぽい仕上がりに。

揺れるピアスや巾着型のバッグが、アクセントになっていますね。後れ毛を残して、ゆるくまとめたお団子ヘアーもオーバーオールを大人っぽく仕上げるポイント。

 

■シンプルなカジュアルコーデ④スウェットワンピース

一枚でコーデが完成するので、忙しい朝に最適なスウェットワンピース。ただし、一歩間違えると部屋着っぽくなってしまうので合わせ方には注意が必要。


出典:Instagram

こちらは、ガーリーなピンクのスウェットワンピースが主役のコーデ。部屋着っぽさを防ぐポイントは小物使いにあります。

キャップやスニーカー等のスポーティーなアイテムを取り入れ、お洒落を格上げしています。また、ロング丈のボアコートがIラインを強調し、スタイルアップ効果も。

動きやすさも暖かさも兼ね備えたカジュアルコーデです。

 

■シンプルなカジュアルコーデ⑤キルティングコート

軽くて適度に暖かいキルティングコートは、日常生活のママにおすすめのアイテム。カジュアルすぎず、キレイめすぎない絶妙なバランスで、さまざまなシーンに活躍します。


出典:Instagram

ダウンのように厚みがなく、ウールのコートのように重さがないキルティングのコートは、動きやすさも抜群。薄手なので、中に厚手のニットを着ても着膨れしないのもポイントです。

また、カーキは普段使いにピッタリのカラー。画像のように、ところどころブラックの小物を合わせて上品さをプラスするとスマートな印象に。

 

■シンプルなカジュアルコーデ⑥シャツワンピース

一枚でタイツやデニムと合わせてワンピースに。寒い日は中にタートルを着たり、上にニットを重ねたりと長期間活躍する便利なアイテム。


出典:Instagram

ギンガムチェックが、ナチュラルな雰囲気のシャツワンピース。シンプルにボタンを全部留めた着こなしも、少し太めのパンツを合わせることで今時らしい雰囲気に。

ウエストのリボンがさりげなくアクセントになっています。画像のような前開きのデザインは、授乳中のママにもおすすめです。

 

■シンプルなカジュアルコーデ⑦ボアアウター

モコモコしたボリューム感が可愛いボアアウター。軽いので気軽に羽織れて、普段使いにぴったりです。


出典:Instagram

一枚で存在感があり、暖かみのある冬らしいコーデが完成。画像のようなニットとデニムのシンプルコーデもガラッと印象を変えられます。

ロング丈は暖かいだけでなく、Iラインを強調しスタイルアップ効果も期待出来ます。

 

■シンプルなカジュアルコーデ⑧ボーダーニット

カジュアルコーデの定番であるボーダー柄も、季節感のあるニットを選べばゆったりとした雰囲気に。


出典:Instagram

画像は肩が落ちた、ゆったりしたシルエットが特徴のボーダーニット。ボトムスにベージュのスラックスを合わせ、ワントーンにすることで優しい雰囲気に仕上がっています。

身体を締め付けないオーバーサイズのニットは、お出掛けはもちろんお家で過ごす日にも合いますね。

 

■シンプルなカジュアルコーデ⑨コンバースのスニーカー

ママコーデに外せないのがスニーカー。シンプルなデザインで愛されるコンバースは、ママたちからも支持されています。


出典:Instagram

どんなコーデにもすっと溶け込み、さりげない存在感が魅力のコンバース。「靴の脱ぎ履きすら、時間を掛けたくない」という忙しいママには、ローカットがおすすめです。

画像はアウターとスニーカーをカーキで合わせ、統一感のあるコーデに仕上がっています。ローカットはちらりと靴下が覗くので、さらにワンポイントを演出できます。

 

■シンプルなカジュアルコーデ⑩シンプルなリュック

子供の相手をする時に、両手が空いていると何かと助かります。動きやすいのはもちろん、お子さんと手をつないだり、ぐずってしまった時に抱っこしたりとスキンシップもとりやすいです。


出典:Instagram

一つは持っておきたいママのアイテムは、シンプルなリュック。子供がいると荷物も多くなりがち。帰りに荷物が増えてしまったときも、一つにまとめて全て背負えるので安心です。

画像のようなデニム×スニーカー×リュックの王道カジュアルコーデは、一つ一つのアイテムを吟味して選ぶことでシンプルなのにお洒落が叶います。

 

■シンプルかつカジュアルなコーデにするために

シンプルでも大人ママに見せるポイントは、服装自体はカジュアルでも、小物で大人っぽさをプラスすること。

少しクラシカルなデザインの物を選ぶと、お洒落度が上がります。

かといって、ママのコーデに動きにくい服装はNG。バッグならショルダータイプやリュックを選ぶなど、実用性も考えたコーデにするとスマートなお出かけができますね。

OTHER ARTICLES

2021.03.06(Sat)

ひとくち食べたら感動が口に広がる! イスラエル生まれの新柑橘「オア」
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2021.03.02(Tue)

地中海太陽の恵み「サンライズ ルビーグレープフルーツ」
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2021.02.05(Fri)

花粉症ではなくても肌荒れ注意!花粉から子どもを守る対策グッズ5選
tend Editorial Team
tend Editorial Team

SPECIAL

2021.03.06(Sat)

ひとくち食べたら感動が口に広がる! イスラエル生まれの新柑橘「オア」
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2021.03.02(Tue)

地中海太陽の恵み「サンライズ ルビーグレープフルーツ」
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.15(Mon)

キッズ向けの家具も探せる!|家具通販におすすめの人気サイト【9選】
tend Editorial Team
tend Editorial Team

RECOMMEND

2020.08.31(Mon)

幼稚園におすすめのシンプルなお弁当箱5選。おかずの彩りが美しくなる
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.10.12(Mon)

【3歳七五三】おしゃれワンピースで上品に!おすすめブランド6選
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.09.01(Tue)

お弁当がでてくる人気絵本8選【2~4歳向け】楽しく食育!
tend Editorial Team
tend Editorial Team