cafeglobe
cafeglobe

2015.04.24(Fri)

1年中同じケアはNG。春夏のヘアケア方法

20150423_hair_care_top[1]

過ごしやすい季節がやってきました。 暖かい陽気にウキウキにしていまいますが、美容の大敵、紫外線に気をつけなければいけない時期です。 肌はもちろんですが、油断しがちなのが、髪。寒い冬はとにかく乾燥との戦いでしたが、気候が違えば、お手入れ方法も変わります。春夏用のケアやスタイリングをして切れ毛や枝毛の無い美しい髪を手に入れるのが賢いといえそうです。

OTHER ARTICLES

2018.08.01(Wed)

おべんとうは大切な人への手紙です
cafeglobe
cafeglobe

2018.07.20(Fri)

鏡を見て「ん?」となったら思い出したい大女優の言葉
cafeglobe
cafeglobe

2018.06.25(Mon)

メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする
cafeglobe
cafeglobe

SPECIAL

2017.10.18(Wed)

コーヒーにこだわる人が認めた、手軽なのに上質なコーヒーとは
cafeglobe
cafeglobe

2017.08.25(Fri)

大募集。あなたの「怒り」エピソードを教えてください
cafeglobe
cafeglobe

RECOMMEND

2019.07.01(Mon)

梅雨も爽やかにおしゃれを! ユニクロの梅雨コーデ4選
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2019.06.10(Mon)

紫外線によるシミ・シワなどにつながる? ストレス肌がもたらす光老化の危険性とその対策
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2019.09.13(Fri)

【シンガポール発着フライ&クルーズ】Vol.3 出入国審査や移動がスムーズ! シンガポール&ペナン&プーケットの観光スポ...
國方麻紀
國方麻紀