浅野陽子
浅野陽子

2015.06.11(Thu)

お疲れママも元気になる! スパイスで作る「鶏肉とトマトと豆の簡単カレー」

こんにちは、フードライター&エディター浅野陽子です。新年度が始まって約2ヶ月。0歳の我が娘も保育園に通い始めました。昨今の厳しい保育園入園事情のため、自宅から遠く離れた園にしか入れず、毎日の送迎と仕事の両立にちょっとクタクタな日々です。

 

①カレー完成_150531

この時期、慣れない新生活でそんなお疲れママさんも多いのではないでしょうか?今日は疲れを吹き飛ばす、スパイスを使った簡単カレーを紹介します。スパイスは「いくつも揃えるのが面倒」「すぐ余る」と言う人もいますが、市販のルーで作る味とはまったく別物の、爽快で刺激感たっぷりのカレーができあがります。すっきりしているのにコクがあり、病みつきになる味。疲れも吹っ飛びます。大人用メニューとして、一度お試しください。

 

②カレー炒め_150531

スパイスで作る「鶏肉とトマトと豆の簡単カレー」

<材料 4人分>

・鶏もも肉 1~2枚(約600g) ※食べやすい大きさに切り、塩こしょう、カレー粉少々をまぶす

・赤唐辛子 1本 ※半分にちぎって種を取る

・オリーブ油またはサラダ油 大さじ3

・にんにく(みじん切り) 3片分

・しょうが(みじん切り) 1片分

・玉ねぎ(みじん切り) 1/2個分

・プチトマト 1パック(約20個・へたを取る)

・ミックスビーンズ缶(小)※大豆、ひよこ豆など好みの豆でもよい

・鶏がらスープの素(粉末) 小さじ2

・カレー粉 大さじ6

○スパイス(あるものだけ揃えられればOK)

・ローリエ 2枚

・シナモン 少々

・コリアンダーパウダー 少々

・クミンシード 小さじ1弱

 

鍋にオリーブオイルと赤唐辛子、にんにく・しょうが・玉ねぎを入れて色付くまでよく炒める。鶏もも肉を皮目を下にして入れて焼き色を付けるように炒め、カレー粉、スパイス類も加えて香りを出すようによく炒める(焦げつきに注意)。プチトマトと豆も加える。

 

③カレー煮込み_150531

鍋に鶏がらスープの素と水3カップを加えて沸騰させ、弱火に変えてふたをして10分ほど煮込む。

 

④カレー煮込み後_150531

とろりとしたら一度味をみて、塩こしょうで整えて完成。好みで、もっと塩気を足したければしょうゆ、甘くしたければケチャップ(各少々・材料外)を加えても。

 

⑤カレー完成最後_150531

ごはんにかけてどうぞ。初夏の暑さも吹き飛びます。

 

⑥カレー添え物_150531

おもてなしには、乾煎りしたナッツ、レーズンを添えて。プロセスチーズの角切りなどもいいですね。

 

▼こちらもお待ちしています!

ブログ「フードライター浅野陽子の『美食の細道』」

http://asanoyoko.cocolog-nifty.com/blog/

OTHER ARTICLES

2017.03.14(Tue)

先輩ママがお手本の“ゆるっと長~く続ける”家族の食事ケア
浅野陽子
浅野陽子

2017.03.14(Tue)

「保障の備えあれば(突然の長期入院も)憂いなし!」を痛感のアラフォー出産記
浅野陽子
浅野陽子

2016.11.25(Fri)

ニューヨークグリルランチ後にぜひおすすめ、無料で安全な遊び場「OZONE キッズパティオ」
浅野陽子
浅野陽子

RECOMMEND

2020.06.17(Wed)

忙しいママにもおすすめ!時短にもなるヘアケア美容のおすすめグッズを紹介
nanat
nanat

2021.06.18(Fri)

【出産祝い編】赤ちゃんにおすすめのオーガニック商品6選
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.09(Tue)

ママ!!「おひざが黒いよ。」と言われたこと、ありませんか?
tend Editorial Team
tend Editorial Team