tend Editorial Team
tend Editorial Team

2015.07.07(Tue)

ルンバで作る「5日間」をプレゼント?!「for Family,+5days キャンペーン」実施中!

roomba

先月デビューした新製品「ルンバ 885」「ルンバ 875」の発売を記念して、7月26日(日)まで、「for Family,+5days キャンペーン」を実施中。
掃除機がけをルンバに任せることで作り出された時間(約5日間)を、家族や友人、大切な人との 素敵な時間にしてもらいたいという考えから、応募者の中から抽選で2組8名様にハワイ旅行(3泊5日)が当たるオープン キャンペーンです。

ルンバの販売元であるセールス・オンデマンドが先月ルンバの日(6月8日)に掃除に関する調査を実施したところ、一日の掃除機がけの平均時間は約20分※1 であることが判明。毎日の掃除機がけ20分を一年間に換算すると、年間なんと約5日間もの時間を費やしていることになります。

また、調査では約8割の主婦が日頃時間が足りないと回答。日常の家事に “時短” を取り入れたいと回答する主婦が約2人に1人もいる一方、これまでに時短商品やサービスを導入経験したことのある主婦は2割未満と少なめ。
現状、主婦が実際に時短できている平均時間は約14分ですが、理想とするのはその5倍の約70分。もしも時間の短縮が叶うなら、趣味や子供と過ごす時間に費やしたいという声が多く寄せられました。

“時短” のコツは 2 つ以上の家事を同時並行させる “ながら家事”。家事をロボットに任せられるなら、取り入れたいジャンル NO.1 は掃除という結果に、頷く人も多いのでは。
あなたも年間「約5日分の時間」を生み出すことが可能になるルンバに、お掃除を任せてみませんか?

さらにセールス・オンデマンドは、この夏から「ルンバで家族の時間をつくろう」をコンセプトに、公式サイトを一新。時間 の有効活用ができ、人の代わりに掃除をしてくれるロボット掃除機「ルンバ」の価値を発信予定。こちらも是非チェックして。

「for Family,+5days キャンペーン」概要
実施期間 : 2015年6月3日(水) ~ 2015年7月26日(日)
実施内容 : キャンペーンサイトよりご応募いただいた方の中から抽選で、ハワイ旅行(3泊5日)を2組8名様にプレゼント
応募方法 : アイロボット ルンバ公式キャンペーンサイトより必要事項を記入のうえ、応募してください
発表方法 : 厳正なる抽選のうえ、当選者への連絡をもって発表にかえさせていただきます
キャンペーン サイト URL : http://www.irobot-jp.com/campaign/plus5days/

お問い合わせ先:
アイロボットサービスセンター
TEL: 0120-046-669 (GW・年末年始除く 9:30-17:30)

OTHER ARTICLES

2022.11.20(Sun)

プラントミルクを子どもと一緒に手作りして楽しもう
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2022.10.31(Mon)

値上げラッシュで悲鳴を上げる家計!ファイナンシャルプランナー直伝の家計見直し術
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2022.10.18(Tue)

PayPayポイントをお得にゲットして活用する子育てワザ
tend Editorial Team
tend Editorial Team

SPECIAL

2021.05.21(Fri)

キッズ向けの家具も探せる!|家具通販におすすめの人気サイト【9選】
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2021.03.06(Sat)

ひとくち食べたら感動が口に広がる! イスラエル生まれの新柑橘「オア」
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2021.03.02(Tue)

地中海太陽の恵み「サンライズ ルビーグレープフルーツ」
tend Editorial Team
tend Editorial Team

RECOMMEND

2019.03.06(Wed)

H&M×ナタリー・レテのベビー&キッズコレクションが到着! イベント招待などのキャンペーンも開催
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2021.06.18(Fri)

【出産祝い編】赤ちゃんにおすすめのオーガニック商品6選
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2022.01.26(Wed)

子どもが「かくれ栄養不足」になってるかも!? 対処するポイントは?
tend Editorial Promotion
tend Editorial Promotion