15.03.23(Mon)

オーガニック食材専門の宅配「ビオマルシェ」で作る親子レシピ

岡村貴子

岡村貴子 オーガニックコンシェルジュ

日本第1号のオーガニック・コンシェルジュ。オーガニックの魅力を伝える{案内人}、植物療法士として活躍。現在は東京と九州の2拠点居住を実践中。著書「オーガニック入門」。

main-1_150319

我が家には小さな息子がいるので、幼児食に使う素材には配慮しているのですが、産地や量、値段、栽培方法など、ひとつずつチェックしていては買い物が終わりません。東京では今住んでいる南青山という土地柄か、近くにはいわゆる高級食料品店しかなく、安全・安心食材を買おうものなら値段はびっくりするくらい高いのです。たとえば、オーガニックの生姜1パックで約600円!

お店に子どもを連れていくとイタズラし放題で、走り回ることも。そこで、今回は以前から気になっていた、食材専門の宅配「ビオマルシェ」を利用してみました。子育てママの多くが宅配を利用されているということもあり、オーガニック食材を扱う宅配業者も増えてきた昨今。その中でもオーガニックの認証を得た食品を日本一多く揃えるのが「ビオマルシェ」です。食材の産地も西日本中心のため、放射能などを気にされる方にも愛用者が多いとのこと。今回はご縁あってビオマルシェさんの食材をいろいろとオーダーしました。なかなか手に入らない日本産の乳製品や肉なども種類豊富。2歳児の幼児食を中心にいろいろとアレンジしてみました。

2

3

◆まずは大人向けの料理。

オーガニックチキンを使ったレモングリル。そもそもオーガニック・チキン(鶏)ってどういうことでしょう。基本的に人の健康的な暮らし!と同じ考え方です。
餌は?:「遺伝子組替なし、収穫後農薬不散布なしのJAS有機認定を受けた原料(とうもろこし、大豆など)を95%以上使用し、JAS認定を受けた飼料工場で製造されたオーガニック飼料をあげる」
飼育環境は?:「鶏が運動できるスぺ―スがあり、ストレスを感じないよう配慮してあること。危険な物質から隔離されていること。」

私は普段からあまりお肉を食べないほうなのですが、健康でのびのび育ったものは好き。ありがたく頂いています!自家製塩レモンで下味をつけて焼きました。臭みがなく、香ばしくてものすごく美味しかった!

4

このモッツァレラ・チーズ。日本発のオーガニックだそう。赤ワイン塩、ドライハーブ、オリーブオイルをかけただけで十分です。

5

ロイヤルナバリのオーガニック・エキストラバージン・オリーブオイルとハーブリーソルト。この2本は何にでも使えて重宝している調味料!

6

◆子ども用の幼児食。

オーガニックのミックスベジダブル、有機牛乳を使ったショートクリームパスタ。

7

我が家はほとんど牛乳を使いませんが、この機会に日本のオーガニック牛乳を試しました。味はさらさらしてクセがないです。このオーガニック牛乳、どういうものかというと……。
「衛生的な牛舎、ストレスがないよう運動できるスペース(放牧)、オーガニック栽培されたトウモロコシなどを中心にした餌、病気予防目的で薬品を使用しないなど」。なんだ、たいしたことないな……と思わないでくださいね。これらの条件が日本で満たされた牛の家畜は本当に希少。だって国内全部の生乳の量と比べるとオーガニックのものは、たったの0.03%(10,000ℓのうち3ℓ)しかとれないのです。見つけたら少々高くても手に入れたいものです。

8

9

次にオーガニック卵と豆腐の炒めもの。醤油、みりん、そして砂糖の代わりにアガベシロップで少し甘みを付けてあります。ふわふわです!大人はこれにネギを散らしてください。ご飯がすすみます。


◆オーガニックのパン。オーガニック・クリームチーズとオリーブオイル&ハーブと。


standard_150319

オーブンで軽く焼くのですが、この手のパンはカサカサして硬いものが多いのですが、これは外側はバリッとしていますが中は香ばしくて食べやすい。ノンカフェインのマウントハーゲンのオーガニックコーヒーと一緒に。このコーヒー、カフェイン除去法に、危険な化学物質は一切使用せず、天然の二酸化炭素と水のみによるナチュラル製法で仕上げてあります。コーヒー好きな友人からもおかわりのリクエストが、そして青山のナチュラルハウスでも紀伊国屋でも在庫切れがずっと続いた味です。

まだこれ以外にも美味しい食材が揃っていますが、また次の機会にご紹介したいと思います。乳製品、肉類、卵など質の良いオーガニックが数多くラインナップされている「ビオマルシェ」。特に子育て家族にはオススメの宅配です。