tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.01.10(Fri)

忙しいママの自分磨き方法。本質的な美しさを得るための4STEP

仕事に育児に家事と、毎日忙しいママは自分磨きがおろそかになりがち。しかし、そんな中でも自分磨きは怠りたくないと考えている方も多いはずです。

限られた時間内で、外も内も綺麗になるための方法を4STEPで解説します。

 

■内面の自分磨きstep1:瞑想で心の中を綺麗に

内面の自分磨きの最初は、頭の中をクリアにすることから始まります。普段の忙しい生活の影響で、冷静に自分をみつめ直すことができにくくなっているからです。

数ある方法の中でも、短時間でできる「瞑想」は精神を整えるのに最適。瞑想によって、感情をコントロールできるようになるので、マイナスな考えに振り回されにくくなります。

また、免疫力のアップや熟睡しやすくなる効果など、瞑想にはメリットがたくさん。誰でもできる方法なので、続けやすいのも嬉しいですね。

 

手軽にできる瞑想の方法

瞑想をする決まった時間はありませんが、リラックスしている寝るまえなどがおすすめです。できれば、毎日同じタイミングで瞑想を行えるのがベスト。

リラックスできるゆったりとした服装で、背筋を伸ばして座ります。座り方はあぐらでも、椅子に座った状態でもOK。

次はゆっくりと深呼吸してください。この深呼吸が瞑想で一番大切なポイント。自分の呼吸に集中し、鼻から吸って吐きましょう。とにかく「ゆっくり」呼吸をすることが重要です。

大体、1回15分が目安ですが、決まった時間はありません。無理ないペースで続けてみましょう。すると、数日としないうちに精神的な安定を感じることができるはずです。

 

■内面の自分磨きstep2:頭の中を整理してみる

瞑想は頭の中や心をクリアにする方法でした。次は、クリアになった頭の中を整理しましょう。

方法はいたってシンプル。思いつくまま、あなたの今の気持ちを、紙に書き出すだけ。ポイントはスマホやパソコンではなく、「手を動かして紙に書く」ということ。

手を動かすことで脳を刺激し、アウトプットしやすくなります。全て書き出した後には気持ちが軽くなり、今のあなたの悩みや、満足していることが明確に。

 

■内面の自分磨きstep3:課題解決に取り組む

問題点や解決方法がみえてきたら、あとはあなたの考えた方法で課題解決に取り組みましょう。

瞑想で心はクリアになり、書き出すことで頭も整理されているので、前向きかつスムーズに課題に向き合えるようになっているはずです。

人間は壁にぶつかり、それを乗り越えたときに成長し、精神的な磨きがかかります。

 

■内面の自分磨きstep4:取り組みを再整理する

課題を解決しながら、まずは取り組んだ自分を褒めてあげましょう。もし、解決できなくても、課題に取り組んだだけでも素晴らしいのだと、自分の頑張りを認めてあげることも大切です。

そして、できたこととできなかったことを整理しましょう。頭がこんがらがりそうになったら、もう一度、STEP1からです。

 

■内面の自分磨きまとめ

  • 内面の自分磨きstep1:瞑想で心の中を綺麗に
  • 内面の自分磨きstep2:頭の中を整理してみる
  • 内面の自分磨きstep3:課題解決に取り組む
  • 内面の自分磨きstep4:取り組みを再整理する

この過程を繰り返すことで、忙しかった今までよりも自分をみつめ直せるようになります。

 

■外見の自分磨きstep1:ロールモデルを決める

英語で「模範の人」という意味のロールモデル。あなたが「こうなりたい。この人素敵だな。」というロールモデルを決めましょう。

ロールモデルは芸能人でもいいですし、家族や友人など、身近な人でもOK。決めたロールモデルに「あなたが理想とする自分」のヒントが隠れているはず。

ロールモデルが決まったら、ロールモデルの情報を集めましょう。情報はより具体的で、多いほうがイメージしやすいです。

 

■外見の自分磨きstep2:ロールモデルを真似てみる

次に、理想とするロールモデルの真似をしてみましょう。あなたが真似しやすいところからで構いません。

メイクやファッション、ヘアスタイルなど、積極的に真似してみてください。

 

■外見の自分磨きstep3:自分の価値観も織り交ぜる

ロールモデルの中に、あなたの価値観も織り交ぜていきましょう。

当たり前ですが、いくら理想としていても、ロールモデルと全く同じ人間になることはできません。

ロールモデルの真似できるところは取り入れ、ロールモデルにはないあなた自身の価値観を組み合わせます。

あなたの価値観を組み合わせることで、あなたの個性や魅力がより引き出されます。

 

■外見の自分磨きstep4:満足せずにブラッシュアップ

ロールモデルを真似し、理想とする外見に限りなく近づけたとしても、そこで終わりではありません。あなただけではなく、周りも日々変化し続けています。

あなたが自分磨きをするように、「成長したい」と努力をしている周りの人も多いです。理想に近づき、満足してしまっては、あなたの魅力は衰退してしまいます。

日々自分の価値観を見直し、ブラッシュアップしていくことこそが「自分磨き」です。

 

■自分磨きで理想の自分に

今回は、あなたの魅力を引き出すために必要な「自分磨き」の方法をご紹介しました。今日から取り組めそうなことも多いので、ぜひ試してみてください。

素敵な自分に近づいて、いくつになってもキラキラした毎日を過ごしましょう。

OTHER ARTICLES

2020.09.09(Wed)

保護者会にぴったりなワンピース6選!きれいなママを目指そう
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.09.08(Tue)

おしゃれなおしゃぶり6選!素敵なおしゃぶりでハッピーに過ごそう
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.09.06(Sun)

井川遥が使うおすすめスキンケアアイテム4選。美しいママになるために
tend Editorial Team
tend Editorial Team

SPECIAL

2020.06.15(Mon)

キッズ向けの家具も探せる!|家具通販におすすめの人気サイト【9選】
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.09(Tue)

ママ!!「おひざが黒いよ。」と言われたこと、ありませんか?
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.09(Tue)

肌が変わったなと思ったら 今すぐ始めるシミ対策※! ※メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ
tend Editorial Team
tend Editorial Team

RECOMMEND

2020.09.01(Tue)

お弁当がでてくる人気絵本8選【2~4歳向け】楽しく食育!
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.17(Wed)

忙しいママにもおすすめ!時短にもなるヘアケア美容のおすすめグッズを紹介
nanat
nanat

2020.06.09(Tue)

ママ!!「おひざが黒いよ。」と言われたこと、ありませんか?
tend Editorial Team
tend Editorial Team