アバター
Tomomi

2015.04.30(Thu)

パリから見たロンドン・オーガニック事情 スーパー編

ロンドン・オーガニック事情

こんにちは。アロマトローグのTomomiです。

先日、ロンドンに行ってきました。「ロンドンのオーガニック事情」を調査すべく、スーパーやカフェ、レストラン、スパなどを回ってきました。私が住んでいるパリもそこそこオーガニックは浸透しているので、イギリスならではのものを見学!今回はスーパー編をお届けします。

まずはPlanet Organicというスーパー。デリが併設されていて、オーガニックなランチを求めてサラリーマンたちが行列を作っていました。パリのオーガニックスーパーにはデリはないので、ポイント高し!パリより洗練された、食料から日用品、コスメなどすべての揃ったお店でした。ここは日常使いに重宝しそうなスーパーです。

デリやカフェに重きを置いたのがNatural Kitchen。ナチュラルなインテリアの店内には、お肉とパン&ケーキコーナーがあり、オリジナルブランドの調味料やお菓子なども買うことができます。アヒルのロゴマークがキュート!ひとりでふらっとランチやおやつを食べに行きたくなるような、素敵なお店でした。

アメリカ出身のWhole Foods Marketもありました。3階建ての広い店内はアメリカと同じ。自然療法の精油やチンキ、レメディ、サプリの充実ぶりは圧巻。食品も、その場で作れるピーナッツバターや、焼きたてパンやお惣菜、野菜、お肉、お魚コーナーなど、パリの普通のスーパーでも見かけないほど何でも揃っていました。疲れて料理をしたくない日のごはんに活躍しそう。消費者の声を掲示したコーナーがあり、「パリにもぜひ出店してください!」との熱いメッセージが。私も同感です!

そして、高級感漂うセレクトショップ的なのがDaylesford。奥のカフェでは、おしゃれな人々が朝食を食べに来ていました。パンケーキやエッグベネディクトなど、自前の農場から届く食材で作った料理、おいしかったです!雑貨、お肉コーナー、野菜、調味料、パン、ケーキ、チーズなど素敵な暮らしができそうなセンスのいいセレクト。近くに住んで、コーヒーを飲みながら仕事をしたい!そんな憧れのお店でした。

パリのオーガニックショップは、カフェやデリは併設されていませんし、おしゃれなイメージはなく、むしろ「オーガニック」という哲学に賛同する左派寄りの無骨なお店が多いです。ロンドンでは、もっと幅広い層に支持され、ロゴやインテリアも可愛らしく、親しみやすい雰囲気。自由でセンスのいい暮らし方のひとつとして、ロンドンの人々の生活にとけ込んでいる印象でした。パリでもカフェやデリが併設された素敵なオーガニックスーパー欲しいです!

OTHER ARTICLES

2015.10.02(Fri)

風邪を引いたらアロマテラピー!
アバター
Tomomi

2015.09.14(Mon)

パリで過ごす子連れの日曜日 パリ郊外のお城へ遠足編
アバター
Tomomi

2015.08.31(Mon)

フランスの結婚式は食べて踊って。一日がかりの体力勝負!
アバター
Tomomi

RECOMMEND

2019.07.01(Mon)

梅雨も爽やかにおしゃれを! ユニクロの梅雨コーデ4選
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2019.11.03(Sun)

めんどくさいママ友の特徴10選!関わらない方法も紹介
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2017.03.14(Tue)

#02「上手に家族へ頼ることを覚えた」~蛯原英里さんに聞く、ママになって変わったこと~
アバター
加藤朋美