tend Editorial Team
tend Editorial Team

2019.12.26(Thu)

子育てママに最適なアクセサリーで大人な雰囲気を手に入れよう

「アクセサリーをしたくても、子育て中は邪魔になったり子供に遊ばれてしまうから、身につけなくなってしまった」というママも多いのではないでしょうか。

本記事では、子育て中でも楽しめるママにぴったりの大人なアクセサリーを紹介します。

 

■ママに最適なアクセサリー①華奢でシンプルなネックレス

子育て中はトラブルは避けたいもの。ネックレスが当たって子供を傷つけてしまったら......と考えるとなかなか付けられませんよね。そんなときにおすすめなのが、どんなシーンにも使える華奢でシンプルなネックレス。

出典:Les Bliss公式サイト

Les Bliss(レス ブリス)は、デザイナー自身も二人の子をもつ、ママによるママのためのブランド。ママ目線でつくられたアクセサリーは、どれもベーシックで合わせやすいものばかりです。

画像は公式サイト内で人気ナンバーワンのネックレス「Glace」。お子さんを抱っこしたときに当たって傷つけることがないよう、滑らかなデザインに仕上がっています。

また、汗や水で色が変わりにくい上質な素材を使用しており、長く愛用できそうです。

 

商品名:Glace
価格:7,900円(税抜)
公式サイト:Les Bliss公式サイト

 

■ママに最適なアクセサリー②場所を選ばないパールピアス

デイリーにも、フォーマルにも使えるピアスはシーンを選ばない便利なアイテム。

出典:ZOZOTOWN

TIMELESS&THREE(タイムレス アンド スリー)は流行に左右されないデザインながら、さりげないアクセントが効いたブランド。

画像のピアスは四角い印象に小さなパールがあしらわれた、ありそうでないデザイン。大人の女性にも似合う可愛らしさが演出できます。

こちら以外にもパールを使ったピアスが多数揃っているので、大人カジュアルなママに似合うアクセサリーがみつかるはず。

 

商品名:パールデザインピアス
価格:3,850円(税込)
公式サイト:ZOZOTOWN

 

■ママに最適なアクセサリー③大人な雰囲気のタッセルピアス

子供が小さいうちはピアスを我慢していたママも、成長に合わせて大ぶりのピアスを解禁してみては?

出典:Mixto公式サイト

Mixto(ミスト)は金属アレルギーをもつデザイナーが生み出した、肌への優しさを考えたブランド。ピアスには、医療現場でも使用されている金属アレルギーが発症しにくい素材を使用しています。

パールをあしらったデザインがエレガントな雰囲気を醸し出し、トレンドカラーのグレーが大人な美しさを引き立てています。

デニムなどのカジュアルスタイルに合わせても、さりげない大人感を加えることができます。また、子供の授業参観のようなかしこまったシーンにも合いそうです。

 

商品名:Eva
価格:10,120円(税込)
公式サイト:Mixto(ミスト)公式サイト

 

■ママに最適なアクセサリー④誕生石カラーヘアクリップ

手軽に楽しめるアクセサリーとしておすすめなのが、ヘアクリップ。挟むだけで、手抜きヘアも簡単に垢抜けます。

出典:ZOZOTOWN

こちらは、小ぶりなサイズで使いやすいヘアクリップ。子供がいると、朝はどうしてもバタバタしがち。そんな余裕のないときにもぴったりのアイテムです。

誕生石をイメージしたデザインが印象的。ママ自身の誕生石を選んでも良いですし、子供やパパの誕生日で選んでも良いですね。

透明感のあるマーブル模様が、カジュアルなママコーデに似合います。色の組み合わせやデザインを楽しんでみてはどうでしょうか。

 

商品名:誕生石カラーヘアクリップ
価格:8,800円(税込)
公式サイト:ZOZOTOWN

 

■ママに最適なアクセサリー⑤大人で上品なプレートゴム

こちらは、フランスのブランドagnes b.(アニエス べー)のプレートゴム。

出典:ZOZOTOWN

子供の髪を結んだり編んだりすることはあっても、自分自身は凝ったアレンジができないママも多いのではないでしょうか。

そんなときに、ポニーテールは結ぶだけで便利。プレートゴムを使えば、さっと結ぶだけで簡単につくれます。

agnes b.(アニエス べー)のプレートゴムはシンプルなフォルムがロゴを引き立てています。洗練されたデザインはシンプルかつ上品なデザインを好むママに最適です。

 

商品名:JA-o6-1 ヘアゴム
価格:2,750円(税込)
公式サイト:agnes b.(アニエスベー)公式通販サイト

 

■子育て中もお洒落を楽しみたいママへ

子供がいるから......とアクセサリーを身につけることを諦める必要はありません。この記事を参考に、お洒落を妥協せず過ごしてみてはいかがでしょうか。

子育ても仕事も自分らしく過ごしたいと思っているママにこそ、自分を表現できるアクセサリーは最適なアイテムです。

OTHER ARTICLES

2020.09.09(Wed)

保護者会にぴったりなワンピース6選!きれいなママを目指そう
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.09.08(Tue)

おしゃれなおしゃぶり6選!素敵なおしゃぶりでハッピーに過ごそう
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.09.06(Sun)

井川遥が使うおすすめスキンケアアイテム4選。美しいママになるために
tend Editorial Team
tend Editorial Team

SPECIAL

2020.06.15(Mon)

キッズ向けの家具も探せる!|家具通販におすすめの人気サイト【9選】
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.09(Tue)

ママ!!「おひざが黒いよ。」と言われたこと、ありませんか?
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.09(Tue)

肌が変わったなと思ったら 今すぐ始めるシミ対策※! ※メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ
tend Editorial Team
tend Editorial Team

RECOMMEND

2020.09.04(Fri)

おしゃれな子どものお弁当箱6選!ランチタイムをもっと楽しもう
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.06.01(Mon)

おしゃれなママバック人気ブランド10選|かわいいリュックタイプもおすすめ!
nanat
nanat

2020.09.01(Tue)

お弁当がでてくる人気絵本8選【2~4歳向け】楽しく食育!
tend Editorial Team
tend Editorial Team