naho
naho

2020.03.13(Fri)

ママだってたまには遊びたい!ママ友と遊べる都内のスポット5選!

出掛けるときはやっぱり子供が楽しめることが最優先。とはいえ、ママだってたまには思い切り遊びたいですよね。

そこで本記事では、ママ友と遊べる都内のおすすめスポットをご紹介します。

 

■ママ友と遊べる都内のスポット①高尾山トリックアート美術館

インスタ映え間違いなしの面白写真がたくさん撮れる「高尾山トリックアート美術館」。ぜひママ友とカメラを持って出掛けてみては?

出典:Instagram

あたかもその場にあるかのような「だまし絵」をもとに再現された、たくさんのトリックアートたち……。私たち人間がもつ「先入観」と「錯覚」のズレが癖になる不思議な世界に、子供も大人も夢中になること間違いなしです。

また、こちらでは写真撮影したり絵に触れたりなど、通常の美術館ではしてはいけないことが全てOK。

写真だけでなく、ビデオカメラを使って映画監督気分で動画撮影をしても楽しいですよ。

ぜひあなたも親子でわいわいトリックアートの世界を満喫してくださいね。

公式サイト:高尾山トリックアート美術館

 

■ママ友と遊べる都内のスポット②アネビートリムパークラボ みずほ

アネビートリムパークラボ みずほ」は、親子一緒にたくさんの遊具を楽しめる屋内型遊具施設。

出典:アネビートリムパークラボ みずほ公式サイト

スウェーデン発・日本初上陸の大型遊具や研究を楽しめるデスク、好きな作品を自由に作れるアトリエなど……魅力的なブースが盛りだくさん。子供の「好き」が見つかります。

施設の中には、まだ小さい赤ちゃんがいるママも安心な乳幼児専用エリアも。感性を育てる厳選されたおもちゃがたくさん揃っています。

また近くには授乳室やオムツ交換台、調乳用のウォーターサーバーもあり快適に過ごせますよ。

ぜひあなたも、ママ友親子と心と体を思い切り使って楽しんでくださいね。

公式サイト:アネビートリムパークラボ みずほ公式サイト

 

■ママ友と遊べる都内のスポット③レゴランド ディスカバリー センター東京

レゴ好きな子供がいるママ友と遊ぶなら、絶対外せないのが「レゴランド ディスカバリー センター東京」。カラフルな世界観を存分に楽しめます。

出典:いこーよ

施設の中には思わずわくわくするようなさまざまなエリアが……。臨場感たっぷりの4Dシネマや大人気のシューティングゲーム、東京の名所が再現されたジオラマなど、魅力的なアトラクションが盛りだくさん。

大人も夢中になれること間違いなしです。

また、400種類以上のレゴが並ぶショップや、ドリンクや軽食が楽しめるカフェテリアもあるので疲れたらちょっと一息つくことも可能。

丸一日、思い切り遊べる大人気スポットです。

公式サイト:レゴランド ディスカバリー センター東京公式サイト

 

■ママ友と遊べる都内のスポット④chano-ma 代官山(チャノマ)

「ママ友とお洒落なカフェでゆっくりお喋りしながら、のんびりしたい。」という人におすすめなのが、代官山にあるカフェ「chano-ma(チャノマ)」。

出典:食べログ

「現代の茶の間」をコンセプトにデザインされた店内はお洒落な雰囲気。周りは見事にママだらけ……といっても過言ではないほど子連れに人気。

靴を脱ぎ、赤ちゃんを寝かせた状態でくつろげるというスタイルが一番の魅力です。

そこはまるで、友達の家に遊びに来たかのような居心地の良さ。日常を忘れてゆったりした時間を過ごせます。

また、ドリンクバーにノンカフェインのお茶があったり、離乳食の持ち込みができたりなど、とことん子連れに優しいのもママたちに人気の理由。

24時間ウェブ受付もできるので便利。貸し切りや半貸し切りも相談できるので、子供の誕生日会などのイベントにもぴったりです。

公式サイト:chano-ma公式サイト

 

■ママ友と遊べる都内のスポット⑤屋内 冒険の島 ドコドコ

屋内 冒険の島 ドコドコ」は独自のデジタル技術とアナログな遊びを組み合わせた、新しい屋内型施設。子供が憧れる、雲の上を飛び跳ねたり妖精に出会ったりなどといった冒険を体験できます。

出典:いこーよ

室内で楽しめるので天気を気にする心配もなし。全ての遊具に害のない素材が使われているため、小さい子供をもつママも安心です。

また、汚れたり濡れたりすることもなく、手軽に遊ばせることができるのも親にとっては嬉しいポイント。

最新技術を駆使しながらも、キャラクターとお喋りできるモニターでは人間らしく温かみのある対応をしてくれたりとほっこり。

ママ友との楽しい思い出作りにぴったりのスポットです。

公式サイト:屋内 冒険の島 ドコドコ公式サイト

 

■せっかくならママも思い切り楽しんでみては

ママ友と遊ぶときも子供が楽しめることが大前提。それを踏まえた上で、せっかくなら親子で一緒に遊べるスポットを選んでみてはいかがでしょうか。

我が子の笑顔を見て嬉しくなるように、ママの笑顔は子供にとっても嬉しいもの。

ぜひあなたも、気の合うママ友を誘って遊びに出掛けてみてくださいね。

OTHER ARTICLES

2020.04.29(Wed)

いつもの料理が楽しくなる!ブレンダーで簡単な在宅カフェ風メニュー
naho
naho

2020.04.28(Tue)

日差しが強まる季節!赤ちゃんの肌に優しいグッズ4選
naho
naho

2020.04.27(Mon)

友達と遊びたい!と言う子供に対して、親はどうするべきか
naho
naho

SPECIAL

2020.04.26(Sun)

日光不足になりがちな今こそ、3密を避けた外出するべき?
naho
naho

2020.04.15(Wed)

春だからこそママに喜ばれる贈り物を。主婦が選ぶおすすめとは?
naho
naho

2020.02.10(Mon)

人気の一般人ママインスタグラマー5選!その人気の秘密は?
naho
naho

RECOMMEND

2020.05.30(Sat)

頑張るママにご褒美を。お取り寄せできるハーブティーでリラックスしませんか
nanat
nanat

2020.06.09(Tue)

肌が変わったなと思ったら 今すぐ始めるシミ対策※! ※メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.10.14(Wed)

かわいく感染症対策!ハロウィンにぴったりなかわいいマスク7選
tend Editorial Team
tend Editorial Team