ぷれにゅー

2024.06.08(Sat)

スタジオそらがミライクAIDのための研修を提供

児童発達支援・放課後等デイサービス「スタジオそら」が、発達が気になるお子さま向けのパーソナルスクール「ミライクAID」開設に向け、研修を提供しました。

提携企業「野村不動産ライフ&スポーツ」について

野村不動産ライフ&スポーツは、「顧客満足を感動と喜びに変える」を企業理念とし、スポーツクラブ「メガロス」をはじめとする様々な事業を通じて健康と生きがい創造に貢献しています。また、3~8歳の子ども対象の「メガロスミライク」を展開し、子どもの潜在能力を引き出す活動を行なっています。そして2024年6月には、障がいを持つ子どもや集団行動に不安を抱えた子ども向けのパーソナルスクール「ミライクAID」の開講を予定しています。

「チャイルドラボ」からの情報提供

2024年7月にリリース予定の総合情報メディア「チャイルドラボ」は、育児、保育、療育を繋げ、全ての子どもの成長を支援します。ここでは、育児のお悩み解決方法や発達障害の特性への対応例など、専門家監修による多彩な情報が提供される予定です。専用のInstagramアカウント(https://www.instagram.com/childlab.jp/)では、さらに早く情報を得られます。

スタジオそらの療育

東京都、神奈川県を中心に、発達が気になる児童に1対1の個別療育を提供している「スタジオそら」。楽しみながら課題にチャレンジできる療育プログラムを提供し、「できた!」を成長へつなげます。

アース・キッズ株式会社について

アース・キッズ株式会社は、すべての子どもが公平に可能性にチャレンジできる社会を創ることをビジョンとし、児童福祉法に基づく療育や総合情報メディア「チャイルドラボ」運営など、子どもの健やかな成長を支える活動を行なっています。
公式サイト:https://earth-kids.com/

まとめ

児童発達支援・放課後等デイサービス「スタジオそら」が、「ミライクAID」開講に向けて、発達障害の特性や配慮のポイント、療育メソッドなどの研修を提供したことは、子どもたちの健やかな成長を支えるための一大事業と言えるでしょう。

編集部目線での見解

スタジオそらの取り組みは、発達が気になる子どもたちに等しくチャレンジの機会を提供し、個々の可能性を引き出そうとするもので、その努力と献身には大いに賛意を表します。また、提供される情報や研修が療育を考える親や関係者に役立つことは間違いなく、さらに多くの子どもたちが健やかな成長を遂げられることを期待します。

OTHER ARTICLES

NEW 2024.06.17(Mon)

ズーラシアンブラス、マザーグースの世界を描く新曲を次々お披露目
ぷれにゅー

NEW 2024.06.17(Mon)

七夕の季節に都立9庭園で願いを込めた短冊飾り体験!
ぷれにゅー

NEW 2024.06.17(Mon)

親子で楽しむ夏休み!東京水辺ラインの水上バスで葛西臨海公園に行こう
ぷれにゅー

RECOMMEND

2020.09.27(Sun)

ホーロー鍋を後悔なく選ぶ方法!おすすめブランド8選
tend Editorial Team

2019.11.03(Sun)

めんどくさいママ友の特徴10選!関わらない方法も紹介
tend Editorial Team

2017.03.14(Tue)

#01「食の大切さ」「過保護になりすぎない」~蛯原英里さんに聞く、ママになって気がついたこと~
加藤朋美