CHANTO
CHANTO

2016.01.12(Tue)

知的家事プロデューサーによる、家事の負担がラクになる5つの提案

2016_01_08_1-540x353

1.子育て期は、家事のゴール設定を下げてもいいんです

「負担度」と「満足度」のバランスで家事のレベルは決めるものです
「毎晩、献立は一汁三菜」「雑誌に載っているようなきれいな家」など、あなたの家事のゴールを、世間の理想になぞらえることはやめましょう。イライラして家族にあたっていたら意味がありません。適切な家事のゴールは、家族が幸せに暮らせる満足度と家事の負担がつりあっている状態。仕事や子育ての負担が多くなる時期は、家事レベルは下げたほうが、家族が笑顔で過ごせるものです。

OTHER ARTICLES

2020.06.12(Fri)

妊娠中の早食いが妊娠糖尿病のリスクに
CHANTO
CHANTO

2020.06.08(Mon)

「ベースメイクは〇〇でツヤ命!」予約が取れない人気講師の【30代美人メイクの正解】
CHANTO
CHANTO

2020.05.29(Fri)

子育て中のイライラも一瞬で鎮めてくれる…!?練り香水の秘めたる力
CHANTO
CHANTO

RECOMMEND

2020.06.09(Tue)

肌が変わったなと思ったら 今すぐ始めるシミ対策※! ※メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.12.17(Thu)

お子様がいても使いやすい!お出かけキャリーバック特集
nanat
nanat

2019.06.10(Mon)

紫外線によるシミ・シワなどにつながる? ストレス肌がもたらす光老化の危険性とその対策
tend Editorial Team
tend Editorial Team