アバター
Tomomi

2015.03.23(Mon)

フランス流アロマテラピーで春のデトックス

main_724

こんにちは。アロマトローグのTomomiです。
パリは暖かくなり、日も長くなって、みんなの顔にも明るさが戻ってきました!バカンスはどこに行くのか、新年度が始まる9月からはどう過ごそうか、計画を立てるのも楽しくなります。春は植物が勢いよく芽吹き、花を咲かせますが、私たちの新陳代謝も高まる季節。冬の間に食べ過ぎた脂肪分や、運動不足で溜め込んでしまった老廃物を出してみませんか。デトックスをして肝機能を向上させるとからだが軽くなりますよ。

今回は、フランス・アロマテラピーでのデトックス方法をご紹介。精油ではなく、フローラルウォーターを使います。フローラルウォーターとは、精油を作るときにできる、植物の水溶性物質が含まれた芳香水のこと。日本でもアロマテラピーのお店やネットで手に入ると思います。精油に比べ作用が穏やかなので、妊婦さんやお年寄りも使えて便利ですよ。

ただし、今回のデトックスに限っては、妊娠したい方、妊娠中、授乳中は避けてください。また、お子さんも10歳くらいになるまではやらないでくださいね。

キャロット、ローズマリー・ヴェルベノン、ジュニパー、ラブラドルディといった肝臓、腎臓にいいフローラルウォーターを用意しましょう。4種類をミックスしてもいいし、1種類だけでも大丈夫です。これをスープスプーン1杯分、1リットルのお水に入れて、1日かけて飲むのです。おいしいお水ではないので、1リットルもムリ!という方は、もうひとつの方法を。マグカップ1杯の白湯にティースプーン1杯のフローラルウォーターを入れ、1日3回飲んでください。こちらも味や香りは強いですが、良薬口に苦しと思って頑張りましょう。どちらの方法も3週間続ければOK。

理想的なのは、季節の変わり目の年に4回やること。年末の大掃除だけでなく、こまめにやった方がお部屋が汚れないのと一緒です。そして、老廃物を溜め込まないような生活も心がけましょう。添加物だらけのアンバランスな食事や運動不足、睡眠不足の体からは、老廃物が出るより溜まる方がはやく、デトックスが追いつきません。旬のお野菜をなるべくシンプルな味つけで食べ、水やハーブティーをよく飲んで、ちょっと汗ばむくらい体を動かすことを忘れずに。

私はこのデトックス方法を実践してから、吹き出物が減り、疲れにくくなりました。肝臓や腎臓といった排出器官をいたわると、原因不明の不調がよくなるかもしれません!ぜひ試してみてくださいね。

OTHER ARTICLES

2015.10.02(Fri)

風邪を引いたらアロマテラピー!
アバター
Tomomi

2015.09.14(Mon)

パリで過ごす子連れの日曜日 パリ郊外のお城へ遠足編
アバター
Tomomi

2015.08.31(Mon)

フランスの結婚式は食べて踊って。一日がかりの体力勝負!
アバター
Tomomi

RECOMMEND

2020.06.09(Tue)

ママ!!「おひざが黒いよ。」と言われたこと、ありませんか?
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.10.12(Mon)

【3歳七五三】おしゃれワンピースで上品に!おすすめブランド6選
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.05.31(Sun)

人気の幼児向け通信教材を徹底調査!2歳から学べる教材ベスト
tend Editorial Team
tend Editorial Team