tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.01.13(Mon)

片付けを通して子供の豊かな心を育む!収育の特徴とメリットとは

気付けば、子供のおもちゃで部屋が散らかり、「こら、ちゃんと片付けなさい!」と、イライラしてしまうママも多いのではないでしょうか?

子供から率先して片付けるようになることが理想ですよね。これ、実は「収育」によって可能なんです。

本記事では、子供と一緒に片付けを学ぶ、話題の「収育」についてを紹介します。

 

■そもそも収育って何?

「収育」は、テレビや雑誌で目にすることもある、収納王子コジマジックこと、小島弘章さんが代表の「日本収納検定協会」がつくった言葉です。

出典:日本収納検定協会公式サイト

収育は、ただ片付けるのではなく、「育児・教育・育成」といった生きていく上で大切なことを学び、親子で成長することを目的としています。

また、子供からプロまで受けられる「収検(収納検定)」という検定試験もあります。「難しいことはさておき、片付けを楽しんでほしい。」という願いが込められた検定です。

大人でも「片付けることが苦手。」「どうやって片付けたら良いか、よく分からない。」という人は多いでしょう。まずは、大人が片付けの知識を学び、子供と一緒に楽しむことが「収育」の基本ともいえますね。

 

■収育の特徴とメリット

遊ぶのは好きだけど、片付けとなると嫌がる子供も多いもの。収育は片付けの楽しさを学べるので、子供自身が進んで行動できるようになります。

親子で楽しんで片付けができるようになると、居心地の良い空間をつくることができ、家族みんなが幸せな気持ちになれます。

そして、笑顔溢れる環境で育つことで、豊かな人生にも繋がっていきます。

出典:Unsplash

また、必要なものや不要なものを判断することで、考える力も身に付きます。

そうして手元に残った、自分にとって必要なものは大切に扱おうとするので、自然にものを大切にできるようになります。

そして、片付けができると周りから褒めてもらい、子供が達成感を得ることができ、自立心も養われます。

「収育」は子育てにおいて、たくさんのメリットをもっているのです。

 

■豊かな心を育む収育の方法①片付けの順序を教える

片付けの基本である順序が分からない子供は多いです。まずは、「出したら元の場所に戻す」ということを、ママが教えてあげましょう。

出典楽天市場

おもちゃが散らかっていると、つい「早く片付けなさい!」と怒りたくなりますが、それでは、さらに片付けが嫌になり悪循環……。まずは、親子で一緒に楽しく片付けることから始めてみてましょう。

大人が楽しそうに片付けている姿をみれば、子供も進んで片付けたくなります。

始めは、ゲーム感覚で、「ママと、どっちが早くお片付けできるかな?」といった、競争などをしてみるのもおすすめですよ。

 

■豊かな心を育む収育の方法②子供が片付けやすい仕組みをつくる

「なかなか子供が片付けられない」というママは、一度「なぜ片付けられないのか」を観察してみましょう。

直接子供に聞いてみるのも一つの方法です。

すると、「どこに片付けたら良いか分からない。」ということが原因の場合も、意外に多いもの。まずは、子供が一人で片付けやすいように、ママが少し手を加えてあげてください。

出典:楽天市場

例えば、収納場所にしまうものを、写真などでみて分かるようにしてあげると、片付けやすくなります。その際、「ワンジャンルワンボックス」にすると、より分かりやすくなるので、おすすめです。

子供の年齢によって、適した片付け方のかたちは違ってきます。幼児期なら、「自分で出したものを戻す」、小学校低学年なら「ワンアクションで、出し入れができるように工夫する」、高学年になれば、「自分だけでなく、周りの人が使うことも意識して片付ける」など。

子供の様子をみて、その時期にあった関わり方で、ママはサポートしてあげてくださいね。

 

■豊かな心を育む収育の方法③子供自身にものを選ばせる

いつの間にか増えていく、おもちゃや子供の作品。つい、親が勝手に処分していませんか。

子供自身に、何を残し手放すのか選ばせることも、大切な「収育」の一つ。

出典:楽天市場

どうしても手放すことが難しい子供には、まずは、お気に入りの順位を付けさせてみると良いですよ。

子供自身に考えさせることで、ものを大切にする力や、「自分はどんなものが好きなのか」という、自立心を養うことにも繋がります。

なかなか処分しにくい子供の作品は、写真などに撮ってコンパクトに残すのも一つの方法。現物は期間を決めて保管し、手放します。その際、子供と作品を一緒に撮ると、成長も記録できるので、おすすめです。

 

■片付けを通して、生きるために必要な力を身に付けよう

空間だけでなく、気持ちもすっきりする「片付け」は、本来とても楽しいこと。

そういったことを、近くにいる大人が教えてあげることで、子供は将来、自分で生きていくために必要な、大切なことを自然に身につけられます。

あなたもぜひ、親子で片付けを楽しんでみてくださいね。

OTHER ARTICLES

2020.03.23(Mon)

次は台湾コスメが来る!いま話題の台湾コスメで春メイクを先取り
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.03.21(Sat)

富士山麓上空をヘリクルーズ!カヌー体験・トレッキングも含まれた「ディスカバー樹海ツアー」開催
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.03.13(Fri)

夜はコースディナー&朝食はモーニングボックスを。リゾナーレのビュッフェなしステイプラン販売開始
tend Editorial Team
tend Editorial Team

SPECIAL

2020.03.06(Fri)

地中海太陽の恵み「サンライズ ルビーグレープフルーツ」
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.03.04(Wed)

ひとくち食べたら感動が口に広がる! イスラエル生まれの新柑橘「オア」
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2020.01.20(Mon)

大切な家族を風邪やインフルエンザから守る!ウィルス予防グッズ5選
tend Editorial Team
tend Editorial Team

RECOMMEND

2017.03.14(Tue)

#02「上手に家族へ頼ることを覚えた」~蛯原英里さんに聞く、ママになって変わったこと~
アバター
加藤朋美

2019.03.06(Wed)

H&M×ナタリー・レテのベビー&キッズコレクションが到着! イベント招待などのキャンペーンも開催
tend Editorial Team
tend Editorial Team

2019.06.10(Mon)

紫外線によるシミ・シワなどにつながる? ストレス肌がもたらす光老化の危険性とその対策
tend Editorial Team
tend Editorial Team